みんなに教えよう!

絶品 B級?シンドバッドの冒険評価 ストーリーがぱねぇ

ズッシリ重量級の読み応え。冒険ファンタジーだけでは物足りない人におすすめなのが「シンドバッドの冒険」。原作「マギ」は人気爆発でアニメ化からゲーム化と売れっ子街道爆心!その外伝ストーリーが週刊少年サンデー(裏サンデー)で見られる! シンドバッドの冒険主人公少年時代

「シンドバッドの冒険」の目!
ファンタージ―冒険レビュー評価
テイストそのまま王国建国裏話
総合評価 ★★★☆☆
おすすめ B ファンタジー B
冒険  B ストーリー B

良いところ 悪いところ

奴隷単行本原作コミックス

登場人物紹介

トウマイツキハルカユイ
良いところ
お気に入りのキャラが若いし、マギのことがもっとよくわかる。OVAアニメでアニメ化もされたんだな。オリジナルストーリーでも楽しかった
トウマ会話感想レビュー
絵柄は大きく違いますが、マギの雰囲気はそのままです。世界とキャラクター、暗さと試練へ打ち勝っていくのがおもしろいですね
イツキ会話感想レビュー
悪いところ
魔法、魔装、バトルの部分はあっさりしていたね。要素詰め込み感はあるから、中途半端という人もいるかもしれない
ハルカ会話感想レビュー
冒険ファンタジーというわりには、長話が多い。わかりにくいし、冒険やバトル中心でもよかった。世界と王と建国ストーリーは独自理論かな?
ユイ会話感想レビュー
おもしろいところ
迷宮攻略と宝物探し。キャラが若いし、サイドストーリーで楽しめた。時間が経って成長していくし、絵が違っても中盤ぐらいから近くなってくる
トウマ会話感想レビュー
建国物語ですから、政治的でお金の話も出たりしますね。子供向きじゃないですが、大人ならよくわかる話です。物語に厚みがでてきて重厚な部分でもありましたね
イツキ会話感想レビュー
シンドバッドの冒険の見どころ
シンドバッド中心の話だけど、ドラコーンやセレンディーネの登場機会も増えるね。王になる前だから、まだ漁師の普通の青年。商会設立から国王までの道のりは短いようで長い
ハルカ会話感想レビュー
見やすい絵柄で、ポップな雰囲気が良いね。テンポよく進んでいくので読みやすい。美形イケメンキャラが少なかったのは少し残念w
ユイ会話感想レビュー

試練、ダークな部分
読んでてつらい
碇シンジ逃げちゃだめだ

ストーリー感想

七海の覇王の幼年時代

七海の覇王の幼年時代

ハルカ解説教える

マギ本編より30年前。若きシンドバッドはジン・バアルと契約する。悲しい別れ、そして出会いを経て極北の秘境・イムチャックへと旅立つ。第六迷宮「ヴァレフォール」での冒険はドラグル、シャム=ラシュとの戦いが待っていた。

世界一の大帝国レームでシンドバッド商会設立。その後故郷パルテビアでドラコーンとバルバロッサとの激闘を潜り抜け、アルテミュラでのサバイバルが待っていた。建国を目指すシンドバッドはマリアーデル商会との債務問題を交渉解決。

迷宮”ゼパル”では「仲間同士の決闘」という試練に打ち勝つ。暗黒大陸からカルタゴへ戻るとジュダルが待っていた。迷宮攻略者となったシンドバッドには、バルバロッサなどのかつての敵が待ち受けていた。

そしていくつもの試練をクリアし、一年の歳月をかけてシンドリア王国を建国するのだった。

ストーリーは「漫画マギ」本編につながっていくよ。この後にアラジンたちと出会って冒険を続けるんだね。アル・サーメンとの戦いも待っているよ

ハルカ標準解説美少年好き

あらすじだけ見ても長かったな。幼年時代から青年時代までだけど、感想としては「サクセスストーリー

トウマ標準少年漫画アニメ好き

王者には失敗や挫折は似合わないよね。試練はあるけど、皇女セレンディーネなど仲間たちも増えていくから楽しい

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

シンドバッドの冒険も、重いストーリーが増えてきます。展開は王国建設と迷宮攻略ですが、「王の資格」「人間関係」などリアルな難題も増えてきますね。

イツキ標準中性男子いい人

それよりも、魔装や金属器、ダンジョンのモンスターとのバトルが良かったけどな。ゲーム感覚の魔法とダンジョンクリアでじゅうぶん冒険が楽しめたよ

トウマ標準少年漫画アニメ好き

扉絵原作絵柄作画どうなの

遺跡探索で幻のレアアイテムを発掘!金属器もかっこよかったね。聖剣とジンゲットw

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

シンドバッドの冒険のストーリーはバトル中心じゃないよね。ジンや魔法やルフなど、謎が残っているから謎解きしていくの見どころなんだよ

ハルカ標準解説美少年好き

国王の悩みは興味がない。コミカルな部分もあったし、アルマトランの世界の話よりおもしろかったかどうかだな。

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

ファンタジーとしてよかった。魔装バトルでドラゴンと戦う!ストーリーは結局ネタバレになるからな。

トウマ標準少年漫画アニメ好き

主人公死亡はNGですよね(笑)。原作者からもファンからも激怒で抗議文が殺到します

イツキ標準中性男子いい人

注目記事リンク

鋼の錬金術師がハリウッドムービーで復活!海外制作はクオリティ高いの?上映日は徹夜で並んでみるべきなのか。劇場公開日前に知っておくことドー...
実写化されたらなんと歌舞伎?原作尾田栄一郎から伝統芸能作になると、内容一新!派手で話題性抜群の講演をもっと詳しく解説 あら...
生悟空はなんとアングロサクソン?アメリカ初の実写映画ドラゴンボール。原作とどこが違う?ファンの期待おかまいなしの映画作りなのか、動画や写...

トップで新着記事見る ページ上部へ

キャラ感想

主要人物解説
・シンドバッド
外伝「マギ シンドバッドの冒険」の主人公。「七海の覇王」で七つの迷宮を攻略。

・ドラコーン
元パルテビア帝国軍人。のちに八人将の一人となる。「バアル」攻略時に仲間とはぐれ、バアルとの契約ができず「ブァレフォール」攻略に挑む。バルバロッサに捨てられたことを知り、セレンディーネを救うためにシンドバッドの仲間になる。シンドバッドの最初の眷族

・セレンディーネ・ディクメンオウルズ・ドゥ・パルテビア
パルテビア帝国第一皇女。「パルテビアの毒蜘蛛姫」で迷宮攻略者。おさげの髪にカチューシャ。バアルの金属器を手に入れたシンドバッドを捕まえるべくコンタスティア港へ。本編では死亡。

・バルバロッサ
ドラグル家の長男。ドラコーンの兄。迷宮攻略者。セレンディーナの婚約者で政略結婚する。

シンドバッドとドラコーンのカップル 男の友情が評価ポイントだねw

ユイ萌え女性女子ウケ

シンドバッドの冒険は男子向けマンガの印象ですから(汗)

イツキ標準中性男子いい人

アラジンは登場しないけど、アリババはスラムで少し登場したな。こういう出番も番外編らしくていいな

トウマ標準少年漫画アニメ好き

本編との大きな違いは、作画担当が変わったことだよ。大高忍⇒大寺義史さん。大高忍さんは原案で、アシスタントをしていた大寺さんが「シンドバッドの冒険」のマンガを描くことになったんだね

ハルカ標準解説美少年好き

そうか。似ている絵柄があると思ったよ。マギ本編も回や巻ごとに作画がすごく違ってたよね。今回は少年まんがで男との人が描いたのがわかる

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

はい。男性漫画家です。主人公シンドバッドも、美形からやんちゃな男子に変わりました。内容も冒険ファンタジーで、魔法や世界の話は少なくなりましたね

イツキ標準中性男子いい人

違う!原作と違うよ
もはや別人
ユイ青ざめるコミカルネタ

作画崩壊しなくてよかったよw 設定崩壊してパラレルワールドになってたら、原作ファンからサンデー編集部まで大慌てだねwww

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

男子向け少年コミックだな。ただ暗い部分や世界を救うという重い部分が「グサッと」残るから、気分爽快ではないけどな

トウマ標準少年漫画アニメ好き

シンドバッドの冒険のキャラクターは、本編の昔の若い時の姿。八人将も若いけど、連載後期には原作に近い絵柄になるよ

ハルカ標準解説美少年好き

外伝だとキャラクターの掘り下げがありますね。シンドバッドはもちろん、バルバロッサなどもそうです。裏話や裏設定のような内容も出ますよ。

イツキ標準中性男子いい人

それより、若いキャラクターがおもしろかったけどな。冒険でアクションも多かったし、わかりやすい展開だったから

トウマ標準少年漫画アニメ好き

女性ファンとしては、シンドバッドは子供のころから美形で線の細い美少年であってほしかった

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

漫画家の違いですよ。もちろん少年時代の頃で、シンドバッドは国王でも英雄でもないです。まだ迷宮突破の途中で、成長中なんですね。心も体も。

イツキ標準中性男子いい人

シンドバッドはバアルの迷宮の時から才能、能力はみせてたけどな。ドラコーンの軍人ぶりと対照的で人間味があって強い人

トウマ標準少年漫画アニメ好き

マギの登場人物は王族や軍人、商人などです。ファンタジーですが人間性に厚みはありますよ。生の人をモデルにしているようでリアリティ感はありますね

イツキ標準中性男子いい人

もっとかわいくて、心から愛せるキャラが欲しかったな。難しい設定よりは萌えるか萌えないかなんだよね

ユイ標準ヲタク傾向天然系女子

まあ、単純に「シンドバッドが好きか嫌いか」になってくるな。マギの中でもシンドバッドは魅力あふれる性格だから、主人公にはぴったり

トウマ標準少年漫画アニメ好き

マニアックな人の目!
オタクマニア玄人コアなファン
シンドバッドの冒険は週刊少年サンデー連載。webコミック版の裏サンデーでも立ち読みができる!試し読みしてみると「どこがいいのか?おもしろいところどこ?」がよくわかる!電子本やコミックスを買うのに参考にしよう

裏サンデーWEBコミック